ヒッチハイク日和

旅の道中記。 主な移動はヒッチハイクです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

12日目 京都、奈良へごー なおゆきさんと再会 ピストバイク

実は京都、奈良観光すでに終らせてしまっております 笑

なのに押川家にいます 笑

ちーさんと竜真さんにアサラトを毎日教えているのです!!

今日の昼間は非常にまったり。
昨日完成した ピース、エアターンのディレイドの復習したり
漫画読んだり。

夕方竜真さんがバイトで出かけるのと同時に僕もお出かけ

風介に空気を入れたいのと、以前瀬戸内国際芸術祭であって押川家のすぐ近くに住んでいて
何泊かさせてもらったなおゆきさんに会いに行く事にしました!

出かける前に連絡してその返事待ちの状態で出発。

サイクルベースアサヒで空気をいれる。
あそこはお店の人が適正圧までしっかりと入れてくれるみたい


そしてまだ返事がなかったと言う事もあり
近くの公園でアサラト練習。

ネットで見た新しいリズム、そろそろ出来るかと思って挑戦できたら意外とすんなり出来た!!

左が フリフロ、エアターン、ヘリコプター、エアターン
右が ピース、エアターン

これ良いリズム!!

この旅で大分アサラトうまくなった!
少し壁を越えた感じ。
またもっとうまくなれる!!


その後ゲオで少し立ち読みして、メールがもう少ししてこなかったら帰ろうとしてました。
そしたら返事が!
遊びにいっていいそうなんで行きました!
そしてラーメン食べに行こうとなおゆきさんのピストを外にだすと前輪がパンクしており…。

僕がタイヤレバー、空気入れ持っていたので修理開始!!

最初はパット張っちゃう予定だったけどめんどくさいから、僕がもっていたチューブを使う事に


凄い偶然!ほんと笑った 

普通自転車で出かけようとしてパンクしてたら諦めるのに、タイヤレバーと携帯の空気入れ持ってるし
ましてやチューブ持ち歩いてる奴なんていないもんね 笑


でもおかげで修理の仕方が完璧に分かった!
そして、携帯の空気入れ、かなりあれいい!!
買ってよかったー。


そしてラーメン屋さんへ。
そこは時期によって違うラーメンが出たり
雨の日は休みだったり
納得のいかないスープの日も休み。

でも前よりスープは美味しくなっているそう
つねに美味しい味を追求してるから味が変わるんだと 笑
面白すぎる!

そして行ってみたら…。しまってるじゃーん!!!笑
残念。。。
明日行けたら行こうと言う話になり

なおゆきさんの母校で職場の大阪芸術大学を見に

学際前みたいで準備してたり、サークルが劇の練習してた

戦隊もののサークルとかもあるらしい 笑
忍者サークルとか…


あと驚いたのは木の彫刻に使う木
かなり立派な木を切っておいてあった。

あんなに育ったのにもったいないと思ってしまった…笑


あと体育館のトイレがヤバイ!
外国のホテルかなんかのといれか!!って言いたくなるくらいに便器がならんでる 笑
異様過ぎました

体育館作ってて、  あ!スペースあまり過ぎちゃった!いいや、全部トイレにしちゃおうぜ
って感じの…。

その後なおゆきさんの家に戻る途中でピスト乗らせてもらった
少し椅子が高いってのもあるからなのか

とても怖かったです

あんなに緊張感もって自転車のったの初めて

ピストは欲しいけど少し怖くなった…
俺が買ったら絶対ブレーキ前後につけちゃうな…笑


そして押川家に帰宅

ご飯を食べてアサラト特訓!

2時過ぎまでやってたなぁ

途中竜真さんも風邪だけどやらなきゃ寝れないと参加。
竜真さんはもう一通り基礎は出来てるから左手が課題。
あとはスピード!!

ちーさんもエアターンがほぼ出来てきたのであとは左も同じように練習。

でもよく考えたら二人とも一気に上達したんです。
次に会う日が楽しみ!

僕も追いつかれないようにさらに腕をあげなきゃ!

本日の走行距離25.13km
スポンサーサイト

| 京都・奈良へGO! | 10:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://hitch1hike8journey.blog93.fc2.com/tb.php/132-002ce98d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。